コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

Welcome to IPSJ SIG-CLE

パーソナルツール

This is SunRain Plone Theme

Navigation

現在位置: ホーム / 研究会 / 第17回研究会発表募集

第17回研究会発表募集

第17回教育学習支援情報システム研究発表会の発表を下記の通り募集しますので奮ってご応募ください.

---------------------------------------------------------------

日 程:2015年12月4日(金)~6日(日)
(ただし,情報処理学会CE研究会との共催,電子情報通信学会ET,SITE研究会
 との連催なので,CLE研究会で申し込まれた際の発表日程は,12月5日または6日の予定)

場 所:JR福井駅前AOSSA 6階 601研修室 
http://www.aossa.jp/

テーマ:「教育改善を目指したマルチレベルな学習分析」および一般

教育学習支援情報システム(CLE)研究会の第17回研究発表会を,下記の要領で開催致します.

 ここ数年,高等教育機関の教育改善のためのLearning Analytics分野が急速に発展してきています.また,同時にエビデンスベースで教学システムの改善をはかるための教学IRの分野も発展しています,この2つの分野は,日本では別の学会や研究会で議論されることが多いですが,目的は若干異なるものの,利用しているデータや手法は共通のものが使える場合が多いと考えられます.
 そこで,第17回研究会のテーマは,「教育改善を目指したマルチレベルな学習分析」および一般とし,LMSやeポートフォリオに蓄積された学習履歴データを分析するLearning Analytics,教学システム改善のための教学IR,それに最近台頭してきているウェアラブルセンサーを使った教育改善,などの研究開発および実践・調査報告について幅広く募集し,同じ土俵で議論する端緒としたいと思います.また,テーマとは別にCLE研究会が対象とする教育学習支援に関わる一般のご発表も歓迎致します.

参 加 費:
CLE研究会登録会員: 無料
情報処理学会学生会員(&CLE研究会登録会員でない方): 500円
情報処理学会会員(&CLE研究会登録会員でない方): 2,000円
非会員: 3,000円 (情報処理学会非会員の学生の方も非会員の参加費が適用されます)
※CLE研究会の発表件数が20件以上の場合には上記にそれぞれプラス500円になります。

申込方法:
発表のお申込みは,以下のURLからお願い致します。

情報処理学会第17回CLE研究会
https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/CLE/

当日までのスケジュール:
発表募集〆切: 2015年10月13日(火)
原稿〆切: 2015年11月4日(水)
 ※原稿締切に間に合わないと発表は自動的にキャンセルとなりますので,ご注意下さい.

予稿集用原稿(最大8ページ):
情報処理学会の規程をご参照ください: http://www.ipsj.or.jp/journal/submit/style.html
提出先等,詳細については,申込み締め切り後に,申込時の連絡先にお伝えします.

第17回研究会実行委員:

主査: 梶田将司 (京都大学)
幹事: 安武公一 (広島大学), 山川 修 (福井県立大),椋木雅之 (京都大学), 林 雄介 (広島大学)
担当運営委員: 國宗永佳(信州大学)