コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

Welcome to IPSJ SIG-CLE

パーソナルツール

This is SunRain Plone Theme

Navigation

現在位置: ホーム / ニュース / 第20回研究会発表募集

第20回研究会発表募集

第20回教育学習支援情報システム(CLE)研究発表会

研究会テーマ:「安定・安全の情報環境と学習支援」および一般

 

教育学習支援情報システム(CLE)研究会の第20回研究発表会を,下記の通り開催致します.

 

日程:2016年11月18日(金)-19日(土) ※11/18の夜に懇親会を予定

場所:徳島大学 常三島キャンパス 工業会館 2Fホール(下記URL 右上端の建物.)

http://www.tokushima-u.ac.jp/campusmap/josanjima/

 

 情報セキュリティの知識を持った高度なICT技術者は,社会的要請の強い人材と言えます.なかでも,サイバーセキュリティを取り巻く環境は日々変化し,今や人材不足の最も顕著な分野の一つともなっています.さらに,こうした専門家や高度なスキルを保有する人材のみならず,一般の利用者としてのICT利活用においても,情報セキュリティに関する基本的な知識を更新し続けなければなりません.一方で,BYODやクラウド化を含む学習支援における情報環境の有り様については,ある程度一貫性や安定性のある継続運用も求められます.つまり,技術者と利用者あるいは仲介者を含む様々な教育・学習支援環境への関与を念頭に,安定・安全を追求することが重要です.こうした安定・安全な学習支援,教育環境の設計や実践は,初学者からエキスパートまで幅広く関係するところです.関連する様々な正規授業の他にも,短期的取り組みとしてenPiT/SecCapなどで進んでいます.

 技術的には,無線環境の高度化をはじめ,情報基盤分野における仮想化環境の進展やIoTの拡大,SDNなどの技術応用が,こうした教育支援,学習環境設計への適用可能性の高いトピックとして注目されています.また,ビッグデータ時代における匿名化技術なども,知見を共有すべき研究対象として挙げることができます.

 そこで,第20回研究会のテーマとして,「安定・安全の情報環境と学習支援および一般」とし,広く研究成果あるいは構想や設計段階,試行段階での研究発表を募集いたします.また,本テーマと並行して,CLE研究会が対象とする教育学習支援に関わる一般の発表も歓迎致します.今回は,当研究会が20回目の開催となることもあり,本研究会の前主査である大阪大学の竹村治雄先生に特別講演も予定しております.多数のご発表をお待ちしております.

 

参加費:
CLE研究会登録会員: 無料
情報処理学会学生会員(&CLE研究会登録会員でない方): 500円
情報処理学会会員(&CLE研究会登録会員でない方): 2,000円 ★
非会員: 3,000円 ★(情報処理学会非会員の学生の方も非会員の参加費が適用されます)

★CLE研究会の発表件数が20件以上の場合には上記にそれぞれプラス500円になります.
(学生会員の参加費は発表件数に関わらず,増減はありません.)

申込方法:
発表のお申込みは,以下のURLからお願い致します。
情報処理学会第20回CLE研究会
https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/CLE/

当日までのスケジュール:
発表募集〆切: 2016年9月24日(土)
原稿〆切: 2016年10月24日(月)
※原稿締切に間に合わないと発表は自動的にキャンセルとなりますので,ご注意下さい.

予稿集用原稿(最大8ページ):