コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

Welcome to IPSJ SIG-CLE

パーソナルツール

This is SunRain Plone Theme

Navigation

現在位置: ホーム / ニュース / 第24回研究会発表募集

第24回研究会発表募集

第24回 情報処理学会 教育学習支援情報システム研究会(CLE)研究発表会

テーマ:「ラーニング・アナリティクス(LA)および一般」

 

教育学習支援情報システム(CLE)研究会の第24回研究発表会を下記の通り開催いたします。

 

日程:2018年3月21日(水)〜22日(木)

場所:京都大学学術情報メディアセンター南館2階

(http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/access/campus/yoshida/map6r_ys.html#03 )

共催(五十音順):

  • 学習分析学会(JASLA)研究会(http://jasla.jp/event/la201803/)
  • 教育システム情報学会(JSiSE) LA部会
  • 京都大学学術情報メディアセンター
  • 日本教育工学会(JSET) SIG03「教育・学習支援システムの開発・実践」(https://www.jset.gr.jp/sig/sig03.html)
  • 人工知能学会学習科学と工学(ALST)研究会

※ 学習分析学会(JASLA),教育システム情報学会(JSiSE)LA部会,日本教育工学会(JSET)SIG03「教育・学習支援システムの開発・実践」のイベントも期間中に同時開催されます.詳細は各学会のwebページなどをご覧下さい.

※ 2018年3月22日に京都大学時計台 百周年記念ホールにてラーニング・アナリティクスに関するシンポジウムが開催されます。こちらも併せてご参加下さい。詳細は、以下をご覧下さい。
http://eds.let.media.kyoto-u.ac.jp/lasympo2018/

 

近年、教育現場では、デジタル教科書やLMS(Learning Management System)、e-ポートフォリオシステム等を利用した、教育の情報化が急速に進んでいます。このような中、これらのシステムに蓄積された学習ログデータを統合し、データ分析(ラーニング・アナリティクス)を行い、教育学習支援をする試みが国内外で活発に行われています。

CLE24では、ラーニング・アナリティクス(LA)をテーマとして、LAのための情報基盤システムの提案、教育データ分析手法やダッシュボードなどの新しい提案、視線や動作などのセンサー情報などを用いたマルチモーダルLA、MOOCsなどの大規模情報を用いたLA、などの研究発表を広く募集致します。また,テーマとは別にCLE研究会が対象とする教育学習支援に関わる一般のご発表も歓迎致します。多数のご発表をお待ちしております。

 

 

 

参加費:

CLE研究会登録会員: 無料

情報処理学会学生会員(かつCLE研究会登録会員でない方): 500円

情報処理学会会員(かつCLE研究会登録会員でない方): 2,000円 ★

非会員: 3,000円 ★(情報処理学会非会員の学生の方も非会員の参加費が適用されます)

★発表件数が20件以上の場合には,上記にそれぞれ500円追加されます.

(学生会員の参加費は,発表件数によらず500円です.)

 

申込方法:

発表のお申し込みは,以下のURLからお願いいたします。

情報処理学会第24回CLE研究会

https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/CLE/

 

当日までのスケジュール:

発表申込締切: 2018年1月26日(金)

原稿締切: 2018年2月26日(月)【厳守・絶対に延長しません】

※原稿締切に間に合わないと,発表は自動的にキャンセルとなります

 

研究報告原稿(最大8ページ):

情報処理学会の規程をご参照ください。

http://www.ipsj.or.jp/journal/submit/style.html

提出先等,詳細については,発表申し込みの締切後に,申込時の連絡先にお伝えします。

 

第24回CLE研究会実行委員:

主査: 梶田将司(京都大学)

幹事: 林雄介(広島大学),重田勝介(北海道大学), 永井孝幸(京都工芸繊維大学)

担当運営委員: 緒方広明(京都大学),久保田真一郎(熊本大学)

 

2018年度の研究会スケジュール(予定)

2018年6月     CLE25@札幌

2018年8月     SSS2018@熊本

2018年12月   CLE26@福井

2019年3月     CLE27@京都